鹿児島市の不動産|南国殖産株式会社 > 南国殖産 株式会社 不動産事業部のスタッフブログ一覧 > マイホームの住み替えで利用するダブルローンとは?条件などもご紹介

マイホームの住み替えで利用するダブルローンとは?条件などもご紹介

≪ 前へ|自営業の住宅ローン審査は通らない?審査のポイントについてご紹介   記事一覧   中古住宅の探し方の基本とは?コツと注意点をご紹介|次へ ≫

マイホームの住み替えで利用するダブルローンとは?条件などもご紹介

カテゴリ:ブログ

マイホームの住み替えで利用するダブルローンとは?条件などもご紹介

マイホームの住宅ローンを完済していないが、買い替えや住み替え、セカンドハウスの購入を検討している方もいるでしょう。
2つの住宅ローンを同時に抱えるのを「ダブルローン」と呼びますが、メリットはあるものの負担が大きいため慎重に考えるべきです。
本記事では、住み替えのダブルローンとはなにかをお伝えしたうえで、条件とメリット・デメリットについて解説します。

住み替えのダブルローンとは

一般的なダブルローンとは、2つのローンを同時に利用している状態です。
たとえば、住宅ローンの残債が残っている状態で車のローンを組んだり学費ローンで教育費を補ったりしてローンを重複して利用する方法があります。
また住宅ローンのダブルローンになる場合、完済前の住宅から新居を購入して住み替えたり、セカンドハウス(別荘)を購入するために住宅ローンを組みます。
ただし住宅のダブルローンは負担が大きいため、住んでいる物件を高値で売るために先に新居を購入する買い替え先行のケースが多いようです。
買い替え先行にすれば、希望する物件価格で売却できたり、売却までの期間の仮住まいを用意せずに新居で生活できるなどのメリットがあります。

▼この記事も読まれています
土地の購入にローンは使える?利用の流れと注意点を解説!

住み替えのダブルローンを利用するための条件

住み替えのダブルローンを利用する場合、同じ金融機関で契約するか、異なる金融機関で契約するかで審査の条件が変わります。
まず同じ金融機関でダブルローンを組む場合、返済中の残債が担保評価50%〜70%以内で、「一定期間内に売却する」「売却できない場合はフリーローンに変更」などの条件を許諾すれば審査が通りやすいです。
異なる金融機関でダブルローンを組む場合、返済負担率(年収に対する年間返済額の割合)が30%を下回れば審査に通りやすいです。
ただし、住宅ローンの重複は滞納のリスクがあるため、売却の見込みが立っていないと対応してもらえない可能性が高い点を理解しておきましょう。

▼この記事も読まれています
親子リレーの住宅ローンはどんな特徴がある?メリットやデメリットもご紹介!

住み替えのダブルローンを利用するメリットとデメリット

住み替えで買い先行をすると、仮住まいが不要で希望価格で売却できる可能性が高くなる点がメリットです。
買い先行にすれば保有しているマイホームの売却が決まってから新居の購入まで、ホテルやマンスリーマンションなどの仮住まい費用がかからないため節約になります。
また、一定期間は空き家にした状態で買い手を探せるため、より高値で売却できる可能性が高いです。
一方、返済額が高くなる点がデメリットです。
もともと保有している物件が売却できるまでは重複して住宅ローンの支払いがあるため、現実的な返済計画を建てなければなりません。

▼この記事も読まれています
転職が住宅ローンの利用に与える影響とは?申し込みのタイミングを解説!

住み替えのダブルローンを利用するメリットとデメリット

まとめ

住み替えのダブルローンは、マイホームの買い替えやセカンドハウスの購入を検討している方に便利な手段ですが、返済額の負担が大きくなります。
2つ目の住宅ローンの審査は、1つ目よりも厳しくなるので審査に通りやすい状態にあるかどうか確認したうえで、手続きを進めましょう。

鹿児島市の不動産売却・買取なら、弊社へ。

安心と信頼の地域総商社で、不動産についての気になる相談に真摯に対応いたします。
ぜひ、お気軽にご相談ください。


≪ 前へ|自営業の住宅ローン審査は通らない?審査のポイントについてご紹介   記事一覧   中古住宅の探し方の基本とは?コツと注意点をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 南国殖産の売却専門サイトはこちら
  • 更新情報

    2023-05-15


    2022-06-06

    更新情報一覧

  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    南国殖産 株式会社 不動産事業部
    • 〒891-0103
    • 鹿児島県鹿児島市皇徳寺台2丁目2番10号
    • TEL/099-264-6411
    • FAX/099-264-6413
    • 鹿児島県知事 (2) 第006120号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2024-02-29
    皇徳寺台3丁目 中古一戸建ての情報を更新しました。
    2024-02-29
    大明丘1丁目 新築建売住宅の情報を更新しました。
    2024-02-29
    東カングランドマンション紫原台の情報を更新しました。
    2024-02-29
    鹿児島市紫原第23-2棟(1号棟)の情報を更新しました。
    2024-02-29
    西伊敷4丁目 第17 2号棟の情報を更新しました。
    2024-02-29
    西伊敷4丁目戸建て 第17-1号棟の情報を更新しました。
    2024-02-29
    東谷山1丁目 第24 1号棟の情報を更新しました。
    2024-02-29
    上福元町戸建て 第7-3号棟の情報を更新しました。
    2024-02-29
    上福元町戸建て 第7-2号棟の情報を更新しました。
    2024-02-29
    上福元町戸建て 第7-1号棟の情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


大明丘1丁目 新築建売住宅

大明丘1丁目 新築建売住宅の画像

価格
2,550万円
種別
新築一戸建
住所
鹿児島県鹿児島市大明丘1丁目7-5
交通
鹿児島駅
徒歩55分

皇徳寺台3丁目 中古一戸建て

皇徳寺台3丁目 中古一戸建ての画像

価格
1,650万円
種別
中古一戸建
住所
鹿児島県鹿児島市皇徳寺台3丁目48-5
交通
広木駅
徒歩44分

東カングランドマンション紫原台

東カングランドマンション紫原台の画像

価格
550万円
種別
中古マンション
住所
鹿児島県鹿児島市紫原6丁目1-1
交通
郡元駅
徒歩12分

鹿児島市紫原第23-2棟(1号棟)

鹿児島市紫原第23-2棟(1号棟)の画像

価格
3,099万円
種別
新築一戸建
住所
鹿児島県鹿児島市紫原7丁目
交通
唐湊駅
徒歩31分

トップへ戻る